重富工場 菓子パン2課 北野裕介重富工場 菓子パン2課 北野裕介重富工場 菓子パン2課 北野裕介 先輩の声|イケダパンリクルートサイト:株式会社イケダパン人事部

イケダパン求人情報 総務部人事課

鹿児島アイデリカ工場 製品開発課
白石美穂

出身校:鹿児島大学理学部

Image

Interview with Staff

コンビニエンスストア向けのお弁当の企画と提案を行っています。市場調査やお取引先様の要望をもとに試作、提案を行い、検討と変更を重ねて、消費者に求められる商品を作り上げていきます。
また、商品が毎日同じ味・見た目で製造されるように、製造現場へ落とし込むのも開発の仕事です。商品化までの一連の流れに携わっている為、責任のある仕事ですが、非常にやりがいを感じています。
元々、食に対する興味があったため、地域に根差した企業で、食を通じて社会に貢献したいという思いで、当社に興味を持ちました。主食であるパンやご飯を扱っていて、鹿児島の多くの方の生活に貢献できることに魅力を感じ、入社を決意しました。
開発業務を進める上では、一筋縄ではいかないことがたくさんあります。自分では良い商品ができたと思っていても、市場や売場のニーズに合っていないと採用して頂けず、店頭に並ぶことはありません。失敗や挫折を恐れず、お客様のニーズを汲み取って具現化していく積極的な姿勢が大事だと学びました。
自分が開発に携わった商品が店頭に並び、たくさんの商品の中からお客様が手に取って下さった姿を目にすると、より美味しい商品を作ろうと励みになります。
コンビニエンスストアでは、毎週のように新商品が発売されます。その中で、お客様に「また食べたい」と思って頂けるようなヒット商品を開発することが目標です。
常にお客様目線を意識して、商品開発に努めていきたいです。
就職活動中は、多くの企業の説明会に参加し、先輩社員の話を聞くことをおすすめします。視野を広く持って精力的に活動するうちに、自分にマッチする企業に出会えると思います。
イケダパンには、若手のうちからやりたいことに挑戦できて、それが実現できるようにサポートしてくれる環境があります。皆さんもイケダパンで一緒に頑張りましょう!

Work scenery 仕事風景

Image