イケダパン求人情報 総務部人事課

業務部 業務課
植木那菜

出身校:宮崎大学 農学部

Image

Interview with Staff

毎月約20~30品発売される新製品の規格提案・依頼をしています。市場では何が流行っているのか調査し、製品開発につなげています。
また、お店が発注するときに使用するマークシートやパンフレットの構成、パッケージデザインなども考えており、『営業のなんでも屋』といわれるくらい幅広く仕事ができる部署です。
1番の理由は、食べることが好きだからです。食べることは健康面だけでなく、楽しみにもなり私たちの生活に欠かせないものです。
またイケダパンは「キングチョコ」「スナックブレッド」など昔からある商品とともに地元の方に愛されている会社でもあります。
魅力ある会社で、自分の好きなものに関われる仕事をしたいと思い、イケダパンを選びました。
責任をもって働くことです。働く中で当たり前のことですが、例えば期限内に仕事を終わらせられなかったりすると、周りに迷惑をかけてしまいます。
仕事は自分ひとりだけでできるものでないと、感じるシーンが多々あり、そのたびに、責任を持って働くことの大切さを感じます。
当たり前のことを当たり前と思わず、大切なことであると思うことで気を引きしめ働いています。
自分自身が提案した規格が、製品化されたときはやりがいを感じます。一つの製品ができるまでは試作を何度も重ね、やっとの思いで製品化されます。
パッケージデザイン案から店頭POPデザインを作成し、それが実際に店頭に並んだときは嬉しかったです。大変なこともありますが、それ以上にやりがいを感じられる瞬間です。
現在、私は業務部というところで働いています。営業の中の一つの部署ですが、その他いろんな部署を経験し、自分自身のスキルをあげていきたいです。
多くの部署を経験することで、わからなかったことが結びついたり、以前の経験を生かすことができたりと、より濃い仕事ができると思います。そしてお客様により良い製品をお届けすることもできると思います。
実際に会社の説明会に参加してみてください。いろんな会社の説明会に参加することで、自分のやりたいことや、視野が広がると思います。
私自身、「営業=お店に製品を提案する」と思っていました。私の所属している部署のように、製品企画やパッケージデザインなどができる営業もあります。
先輩社員と話す機会があったらぜひ話をして質問してみてください。

Work scenery 仕事風景

Image

Image